2010年04月01日

<子供用アクセサリー>中国、韓国から輸入の9点に鉛(毎日新聞)

 消費者庁と国民生活センターは25日、中国や韓国などから輸入された子供用アクセサリー214点を購入して調べた結果、9点から微量の鉛が検出されたと発表した。アクセサリーが小さく、子供の口に入る恐れがあることから、注意を呼びかけている。

 消費者庁などは、米国で1月、中国製の子供用アクセサリーから発がん性のある有害物質カドミウムが検出されたとの報道を受け、調査を開始。関東地方の100円ショップやベビー用品店などで販売されている子供用アクセサリーを購入し、成分を分析した。

 その結果、カドミウムについては、国際基準を超えて検出された商品はなかった。しかし、鉛について食品衛生法の基準で調べたところ、ネックレスや指輪計9点で基準値を超える鉛を確認した。ただ、9点は食衛法の規制対象に含まれる金属製玩具ではなく、同じ商品を購入して再試験した結果、基準値を下回る商品もあった。

 このため、消費者庁は販売業者などに注意喚起の表示を徹底するよう要請。保護者に対して「正しく使用している限りでは人体への影響はないが、子供が口に入れないよう注意してほしい」と話している。【奥山智己】

【関連ニュース】
折りたたみ自転車:5製品でハンドル抜ける欠陥
消費ナビ:子ども用ブーツの飾りひもによる事故とは。

<センバツ>「負けて恥」発言の開星監督、処分へ(毎日新聞)
震災再開発地区で代執行 兵庫県、唯一明け渡し拒否(産経新聞)
世界保健デー今年は“神戸発” 史上初、本部以外が企画運営(産経新聞)
「離婚する確率」30% 40年前の4・5倍に 厚労省統計(産経新聞)
小学教科書検定 神話など伝統文化増えるも、自虐史観は残る(産経新聞)
posted by ヤダ ヨシト at 19:16| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月29日

北海道塵肺訴訟 国の時効認めず 地裁、賠償命令(産経新聞)

 北海道の炭鉱で働き、塵肺(じんぱい)になった患者らが国に損害賠償を求めた北海道新石炭塵肺訴訟で、原告のうち国が時効による損害賠償請求権の消滅を主張した患者や遺族15人の判決が26日札幌地裁であり、中山幾次郎裁判長は、時効を認めず、国に賠償を命じた。賠償額は原告1人当たり約916万〜約476万円。

 15人の提訴は平成20年4月以降で、炭鉱塵肺で国の賠償責任が確定した16年4月の筑豊塵肺訴訟最高裁判決から4年以上経過していた。民法は賠償請求権について「損害や(賠償責任を負う)加害者を知った時から3年間行使しないと消滅する」と規定しており、時効の起算点が争点だった。

 中山裁判長は起算点について「一般人ではなく、被害者が現実に損害賠償請求が可能だと知った時だ」と述べた。

 国は「最高裁判決から1年もあれば、国が加害者であることを認識できたはずだ」として請求権の消滅を主張していた。

【関連記事】
実験中、防塵マスクつけさせず 同大に是正勧告検討
「金属素材研磨で肺線維症に」男性が勤務先を提訴
四輪バギーにアスベスト スズキが回収へ
「石綿で死亡」と四電提訴 遺族が3300万円の損害賠償求める
路上に大量アスベスト 千葉で不法投棄か
あれから、15年 地下鉄サリン事件

<交通事故>赤信号見落とし?パトカーが乗用車に衝突 女性軽傷(毎日新聞)
センバツ 向陽…伝統の左腕擁した古豪 OB前に堂々復活(毎日新聞)
<新型インフル>ワクチン輸入 257億円分解約(毎日新聞)
【新・関西笑談】「経済」を語ろう。(4)俳優 國村隼さん(産経新聞)
桜と笑顔ほころぶ巣立ちの季節(読売新聞)
posted by ヤダ ヨシト at 18:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。