2010年04月06日

<自民>政策テーマを協議(毎日新聞)

 自民党は2日、両院議員懇談会を開き、参院選で掲げる政策テーマを協議した。野田毅党税調会長は「内政問題で一番大事なのは税制改革。野党になったのだから逃げないでやるのが第一だ」と述べ、消費税率引き上げを争点に掲げるよう主張。逢沢一郎元副外相も「消費税10%は仕方がないと国民はもう思っている」と指摘した。

 これに対し、中川秀直元幹事長は「公務員人件費2割カット、国会議員3割カット、道州制推進などが前提条件だ」と持論を述べたが、消費増税への反対意見は少なかった。【野原大輔】

【関連ニュース】
選択の手引:’09衆院選 マニフェスト最終点検/下 国のかたち
ビジネス・経済 『名古屋から革命を起す! たちまち…』=河村たかし・著
県:地方分権・道州制で報告 市町村と協力重視 /宮崎

<新型インフル>水際対策の効果「限定的」 国際チーム解析(毎日新聞)
<大宅壮一賞>上原善広さんと川口有美子さんに(毎日新聞)
強風か、桜の木倒れる=けが人なし−東京・上野公園(時事通信)
<素敵カラダプロジェクト>ひざ上の肉の落とし方 レッスン第3回(毎日新聞)
事務所荒らし670件自供、容疑の男を逮捕(読売新聞)
posted by ヤダ ヨシト at 16:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。